けーあいファームの取組み

・農場運営…くわしくは農場紹介にて


・野菜直売所の管理・運営…2011年の直売所甲子園に参加。直売所の頂点を目指し、勉強させていただきました。
また販売活動として、トラック市・ホームセンターでの野菜直売、栽培相談会をはじめ、
「食べる・たいせつフェスティバル」に出店や、地元スーパーでの直販など数々の販売活動を行っています。
・野菜直売所の運営…当農園でとれた新鮮野菜の販売を行っています。

・ふれあい動物園の運営…馬をはじめ、ヤギ・ウサギなどの動物とふれあい餌やりも体験できます。


・くりぃむらんど運営…生乳100%を使用したソフトクリームを気軽に楽しんでいただけるショップを運用しています。

けーあいファームが目指すこと
私が見た農業の現状は
・家族経営が大半
・後継者・人材不足に悩む
・休みが無い
・儲からない
・生産物の価格を自分で決められない
というものでした。

私が考える、これからの農業というのは
1 良い農産物を消費者に安定供給するためには、生産者が再生産できるよう、適正な価格で 販売しなければならない
2 生産者は適正価格で販売できれば、より正確な経営計画を立て、良い農産物を 安定価格で安定供給することができるようになる。
3 消費者は安心して、安定した良い農産物を求めることができるようになる。


という方向に考えて行く必要があるのではないでしょうか。
ただし、農産物を生産して行く上で「野菜の品質を上げていく」ためにはどうしても経費がかかります。
けーあいファームでは以下を目指します。
・価格設定権を持つ…適正価格で販売できる
・雇用の確保…農業を若者の就職先に。安心して働ける職場を作る

安定した仕事量を確保し農業を会社組織にすることが、これからは必要なのではないでしょうか。